メニュー

  • コミック
  • エッセイ
  • 小説
  • 写真集
  • 絵本
  • DVD
  • その他

トラックバック

« 左腕の猫 | トップページ | 作家の猫 »

2007年4月 2日 (月)

ネコを撮る

ネコを撮る

こんなに撮影するのが難しくて、楽しい動物はいない。

価格:¥756(税込)
出版社:朝日新聞社
著者:岩合光昭

 猫写真の大家、岩合光昭氏の最新作は新書。タイトルからするとハウツー本のイメージを受けるが、具体的な撮り方に関しての記述はそれほど多くない。

 本書は猫を撮影する際の「心構え」や「準備」に関して、多くのページが割かれている。これが実に役に立つ(そして、おもしろい)。猫を撮り続けている人だからこそ語れる部分が多く、「そうなのか」と感心する。 後半部分はアフリカでの撮影に関しての記述が多く、ちょっと「間延び」した印象も受けるが、あまり気にとめていなかった猫の行動パターンなども紹介されていて、愛猫家なら撮影に興味なくても十分に楽しめる内容。

 それにしても猫という動物は、なんてステキなんだろう。そんなことを改めて思うことができる一冊。

(URA EVO)

amazon.co.jpで買う

エッセイ | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189315/14497172


この記事へのトラックバック一覧です:
ネコを撮る:

コメント

コメント書く