メニュー

  • コミック
  • エッセイ
  • 小説
  • 写真集
  • 絵本
  • DVD
  • その他

トラックバック

« ネコ好きが気になる50の疑問 | トップページ | ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし 20000GT »

2007年9月10日 (月)

猫ラーメン 第2巻

猫ラーメン 第2巻

カレー屋に変更?どうした大将!

価格:¥590(税込)
出版社:マッグガーデン
著者:そにしけんじ


ついに読みました『猫ラーメン第2巻』!もうラーメン屋なんだか、カレー屋なんだか、ケーキ屋なんだか、占い小屋なんだか訳がわからなくなっています。どうした大将!?


1巻の面白さでうーんと期待値があがってしまった分、読了後はちょっと消化不良。お店の方向性が定まらないドタバタ感は面白いのですが、同じパターンが続いてちょっとマンネリ気味。涙ホロリのシーンも前回より少ないし、ページ下のパラパラ漫画もアグレッシブさに欠けるような気が……。


とはいえ、謎の占い師やくたびれたサラリーマン、でたらめなカードゲームを教える男に、常連客の父親などなどキラリと光るサブキャラが続々登場するあたりは面白い!大将の猫キャラに注目するより、これからはサイドストーリーに注目するほうが楽しめるかも。あと、2巻の最後「究極のカレーを目指す」で終わってますけど、3巻目は『猫カレー』にタイトル変更ですか?どうなる『猫ラーメン』!?

(竹田むつこ)

amazon.co.jpで買う

コミック | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
猫ラーメン 第2巻:

コメント

コメント書く