メニュー

  • コミック
  • エッセイ
  • 小説
  • 写真集
  • 絵本
  • DVD
  • その他

トラックバック

« 猫語の教科書 | トップページ | 猫町 »

2007年12月23日 (日)

にゃーご

にゃーご

たまには、ネコが悪役でもいいんじゃない!?


作・絵:宮西達也

価格:¥1,155(税込)

出版社:すずき出版



私たちにとっては可愛くてたまらないネコですが、いうまでもなく、ねずみにとっては天敵なわけで。
そんなことも知らない子ねずみたちが、こわ〜いネコに出会ってしまったから、さぁ大変!…となるハズなのですが、どこか憎めない間抜けなおじさんネコ“たま”は、無邪気な子ねずみたちのペースに乗せられっぱなし。一緒にももを取りに行くことになった一行ですが、さて、どうなることやら…。



心がふんわりとあったまる、素敵なお話です。とかく人間関係がギスギスしがちな今日、大人が読んで我が身を振り返ってみるのもいいのでは?人を思いやる気持ちの大切さを思い出させてくれます。



私のお気に入りは“たま”が子ねずみたちを背中に乗せて野原を走るシーン。やわらかいタッチと淡い色使いが、さわやかな風を感じさせてくれます。



(ひころち)

amazon.co.jpで買う

絵本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
にゃーご:

コメント

コメント書く