メニュー

  • コミック
  • エッセイ
  • 小説
  • 写真集
  • 絵本
  • DVD
  • その他

トラックバック

« ビーの話 | トップページ | 帰って来た猫ストーカー »

2008年12月14日 (日)

ふくごまめめ

ふくごまめめ

美しくカワイイ!母子猫を堪能

著者:竹内華子、清水桜子
価格:¥1,680(税込)
出版社:竹書房

 

可愛らしい子猫めめの成長を綴った「めめぼん」から1年。めめのほかに母猫のごま、先住猫のふくを加えた新刊が登場しました。2007年秋~2008年夏までの1年間を追い続けたフォトエッセイです。
母猫ごまがめめを構う様子が全編にわたって掲載されていて、とても和みます。お互いに舐めあうケンカなんて、ほほえましすぎる。麗しい母子の姿が堪能できますよ。それだけに、後半、めめが手術を受けてから、ごまの態度が変化するところに、母の心情の変化を感じ取らずにはいられませんが。

 

個人的に好きなのが、マイペースなふく。本を見ると、めめやごまの2匹にはあまり関わっていなくて、ひとりぼんやりとしている写真が多いようです。のんびり屋なんでしょうね。ぽけらっとしている姿、めめとは違ったかわゆさです。

 

(加藤)

 

amazon.co.jpで買う

写真集 | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
ふくごまめめ:

コメント

コメント書く