メニュー

  • コミック
  • エッセイ
  • 小説
  • 写真集
  • 絵本
  • DVD
  • その他

トラックバック

« もっと猫毛フェルトの本 | トップページ | たかが猫、されどネコ »

2010年3月30日 (火)

おいクロタン!! 1

おいクロタン!! 1

人語を喋るけど、リアルな猫

著者:伊藤理佐

定価:¥650
出版社:講談社

同じ作者の「おいピータン!」の大森さんが飼っている猫のクロが主人公のスピンオフ作品です。別に「ピータン」を読んでいなくても楽しめますが、読んでおくと倍ぐらい楽しめるんじゃないかと思います。


なんといっても、主人公のクロ(♀)の猫ならではのクールさがいい! 大森さんが映画を観て泣いていても、「恋人死んでるだけじゃん」と、人間の心の機微がわからないクールさをこれでもか、と見せつけてくれます。大森さんが出張に行く時に、わざと寂しがる振りをサービスしたり。なのに、カツオブシに夢中だったり、虫を追って歩き出してしまったり、人が思う「猫ってこうだよな」というイメージがリアルにマンガになっています。

そして、同時に描かれる人の猫への溺愛ぶりも見物です。実際に猫を飼っている人は、「そうそう」と思わずうなずいてしまうのではないでしょうか。

(加藤)

amazon.co.jpで買う

コミック | | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
おいクロタン!! 1:

コメント

ピータンのほうのクロを拾ってしまう回の話が好きです。

投稿: natu | 2010/03/30 21:01:40

暇をもてあます大森さんが、
もしもクロが○○出来たら、と妄想する内容が、
まるっきり自分とおんなじでした。

投稿: kurokuro | 2010/03/31 20:45:04

コメント書く