« 猫カフェ ねこ家族 | トップページ | ねこカフェZaneli »

2009年4月23日 (木)

ねこカフェたまねこ

Tamaneko

 

東京都多摩市落合1-19-16パーク多摩2F
042-316-5220
営業時間:10:00~21:30(入店は20時まで)
定休日:月曜日(祝日の場合翌日)
http://tamaneko.jp/


 

お店から:
多摩市初のねこカフェとして、地域に愛されるお店を目指しています。
そして京王線沿線でも1号店になりますので、沿線のお客様にもご来店いただいています。
お子様からお年寄りまで幅広い層の方に、楽しんで、くつろいでいただいています。
現在ねこスタッフは10頭おり、スコティッシュ2頭、アメリカンショートヘア、ロシアンブルー、ラグドール、MIXが5頭になります。
どの子もフレンドリーな子ばかりですので、お気軽に遊びにいらして下さい。
場所が少しわかりにくいところにありますので、HPのアクセスをご覧いただくとわかりやすいかと思います。

関東 | | コメント (1) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189315/44763952


この記事へのトラックバック一覧です:
ねこカフェたまねこ:

コメント

特別キレイでもないし、特別美味な何かがあるわけでもないので、
都心にある猫カフェの全体的なイメージである、
「猫のいるオシャレなカフェで美味しいコーヒーを飲みながらゆったりと過ごす」
というようなものを好む人には合わないと思います。

でも、
「猫のかわいさを味わいたい」
「猫との小さな心の交流を楽しみたい」
というような、
「猫と触れ合いながら共に過ごす空間を楽しむ」
という、猫カフェの本質的な部分を求める人にとってはピッタリでしょう。

猫ルームに対するコンセプトも、
「猫たちが住んでる部屋に人間がお邪魔する」
というものらしく、
居心地の良い温かみのある空間です。

猫スタッフも血統ばかりの美猫ばかり、
という気取ったものでなく、
ミックス(要は雑種)が幅を利かせてます。
(でも、なんだかんだいっても雑種はかわいい♪)

色々と改善の余地のある店舗だとは思いますが、
血統種ではなく、
ごく一般的な『その辺にいる猫』
の方に可愛さを感じるタイプの人であれば、
店舗・猫スタッフ・料金等、
満足いくひと時を過ごせるかと思います。

投稿: ねこねこ | 2009/05/19 23:10:39

コメント書く