須﨑先生のプロフィール

須﨑恭彦。獣医師、獣医学博士。須﨑動物病院院長。1969年生まれ。食事療法や、マッサージなどを駆使し、体質改善、自然治癒力増強を目標とした、薬を使わない動物医療を展開している。


須﨑動物病院

ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ
ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ

■RSSを表示する

■このブログをマイリストに追加


« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

第21回 魚でビタミンEを補給しよう

 

 

魚の脂を摂ると血液さらさらになって、健康にいいとされています。その反面、魚の脂には酸化しやすいという性質があります。
この魚の脂を酸化しにくくしてくれるのが、ビタミンEです。アボカドなどの木の実に多く含まれています。
もちろん、摂りすぎには注意が必要です。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch1 知ってる?猫トーク |

2008年10月24日 (金)

第20回 ブタ肉ヘルシー炒飯

 

 

猫が大好きなミックスベジタブルと香りのいいブタ肉を使った炒飯です。
塩胡椒すれば、人間も美味しくいただけます。
ぜひお試しください。

 

 

材料
・ブタ肉
・白米
・ミックスベジタブル

 

 

調理方法
1.ミックスベジタブルをお湯で解凍する
2.解凍したミックスベジタブルをスプーンの裏でつぶす
3.フライパンでブタ肉と白米を炒める
4.豚肉と白米を炒めたら、つぶしたミックスベジタブルを加える

香りが足りないときは、ブタ肉を増やすか、魚を加えてください。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

Ch4 簡単!猫レシピ |

2008年10月17日 (金)

第19回 元気がないときのマッサージ

 

 

今回は、猫を元気にするマッサージを紹介します。
最近、あまり元気がないなぁ、と思ったら、後ろ脚のひざ下にある足三里のツボを、痛がらない程度の力で押してあげてください。オスの場合は「右」、メスの場合は「左」になります。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

Ch3 試して!猫マッサージ |

2008年10月10日 (金)

第18回 肝機能を正常にするには

 

 

今回の質問

肝機能を正常にするにはどうしたらいいですか。

 

描種:MIX
性別:男の子
年齢:9歳
去勢:済み
体重:4キロ
病歴:下痢、高熱、歯周病(歯石を取ってもらった)、肝機能の低下(飲み薬服用、一度インターフェロンを注射した)
食事:ドライフード、猫缶、かにかま・煮干し・削り節をおやつ程度

 

■質問したいこと

肝機能が低下している猫(数値が200以上)の生活で気をつけること。肝機能を正常にするには、どうすればいいでしょうか。よろしくお願いいたします。

 

 

回答

まず、肝臓の機能が低下しているというよりは、肝臓がきちんと機能して体を守ろうとしていると考えてください。この場合、肝臓そのものに問題がある場合と、肝臓のそばに問題があって、その影響が肝臓に及んでいる場合があります。
肝臓に問題がある場合は、化学物質や病原体の影響を受けていることが考えられます。肝臓のそばで問題がある場合は、膵臓の消化液が十二指腸に流れずに肝臓を消化してしまっていることが考えられます。どちらの問題なのかは、素人に判断できることではないので、動物病院で適切な診断と治療を受けてください。

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2008年10月 3日 (金)

第17回 猫にはレバーと卵が必要

 

 

今回は、猫にはレバーと卵が必要ということについてお話しします。
犬や人と違って、猫はベータカロテンからビタミンAを作り出すことができないので、カボチャやニンジンを食べてもビタミンAを摂取することができません。
そのため、ビタミンAを豊富に含むレバーや卵などの食品から直接摂取する必要があります。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

Ch1 知ってる?猫トーク |