須﨑先生のプロフィール

須﨑恭彦。獣医師、獣医学博士。須﨑動物病院院長。1969年生まれ。食事療法や、マッサージなどを駆使し、体質改善、自然治癒力増強を目標とした、薬を使わない動物医療を展開している。


須﨑動物病院

ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ
ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ

■RSSを表示する

■このブログをマイリストに追加


« 第44回 人間用食品はあげないほうがいいの? | トップページ | 第45回 耳血腫の治療について教えてください »

2009年4月16日 (木)

ダイジェスト8 こんなに簡単! 手作りごはん

猫の手作りごはんは、試してみましたか?

猫缶やカリカリをお皿に盛るだけなのと比べると、少し手間ですが、実際にやってみると、料理のついでにできるものばかりです。

今回は、人間の料理のついでにできるような猫の手作りごはんを選んでみました。

 

 

第11回 とろ~り煮干し丼

 

 

第25回 サケごはん

 

 

■次回予告■

次回は、耳血腫の治療についての質問にお答えします。お楽しみに。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 


ダイジェスト |