須﨑先生のプロフィール

須﨑恭彦。獣医師、獣医学博士。須﨑動物病院院長。1969年生まれ。食事療法や、マッサージなどを駆使し、体質改善、自然治癒力増強を目標とした、薬を使わない動物医療を展開している。


須﨑動物病院

ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ
ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ

■RSSを表示する

■このブログをマイリストに追加


« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月25日 (金)

第81回 シニア用のごはんはどうですか?

 

 

 

描種:ミックス
性別:女の子
年齢:9歳
去勢・避妊:している
体重:5キロ
病歴:
猫エイズ(発症していない)

下痢(市販の食事を与えると3ヶ月に1回の割合で下痢(少量の血を含む)をしていました。病院で薬(抗生物質)を貰い、与えると3日位で通常に戻っていました。下痢したときの血液検査では肝臓の数値が高かったです。数値が戻れば普通になりました。

現在の食事に変えた、1年半前ほどからは特に病気らしい病気はしていません。たまにウンチの終わりの方で軟便(形はある)をすることがありますが、1~2日程で元に戻ります。

食事:
病院の先生に薦められて、ヒルズのw/dを食べています。ドライと缶(ポーク味)を半分ずつ混ぜて与えています。

 

■質問

現在推定9歳位なので、「食事をシニア等に変えたほうがいいのでしょうか」とかかりつけの獣医さんに聞いたところ、市販のシニアの総合栄養食を与えてくださいと言われました。 自分の気持ちとしては、現在療法食で体調がいいので、シニア向けの療法食があるようならそれにしようかとも思っているのですがどれがいいのか分からない状態です。

 

■何が問題で、どのようにしたいですか?

過去に市販の食事を与えたら定期的に下痢をしていたので、かかりつけの獣医さんが言われる市販の総合栄養食にしたら、また下痢が再発するのではと不安になっております。実際どの食事を与えたらいいのかと迷っています。

2週間位前に、血液検査をしたのですが異常な数値はありませんでした。

 

 

 

 

 

■お答え

別に無理に変える必要はないのではないでしょうか。
調子が悪いのでなければ、特にシニア用に変える必要はないと思います。
詳しくは、ビデオをご覧ください。

 

 

 

 

■次回予告■

次回は、栄養補給に人間用の肝油ドロップをあげたい飼い主さんの質問です。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2009年12月18日 (金)

第80回 口内炎を完治させたい

 

 

■今回の質問

口内炎を完治させたい

 

描種:雑種
性別:男の子
年齢:4歳
去勢・避妊:していない
体重:5キロ
病歴:
5月6日に軽トラに当て逃げされた所に偶然居合わせ保護しました。(上の年齢の所では3歳としましたが、実は年齢不詳で、推定で1~3歳ぐらいだろうと思います。)
事故のせいで、骨盤の骨折と左後ろ足の脱臼、当初は肺から空気が漏れ呼吸が苦しそうでしたが、2、3日で落ち着きました。
約10日入院、その間飼い主を探しましたが見つからず、退院後は我が家で引き取り面倒をみています。
何とか歩く事は出来ますが、高い所へ飛び移る事は出来ず、近場の移動は全て前足でズリズリとしています。
ダニだの回虫だのいろいろお供を連れているようで、現在虫下し薬で駆除中です。

食事:
ほとんどドライフードです。週に一度はモイストを混ぜて「おいしいご飯」にしています。

 

■質問

口内炎が複数あります。かかりつけの先生からは慢性化しているので治らないと言われました。

 

■知りたいことは何ですか

たまに出血もしているようで、またしみるらしくよだれの量がとても多いです。
出来れば今ある口内炎を完治させて、新しい口内炎を出来にくくする体質、構内環境にしてあげたいと思っているのですが、何をしてあげたらよいか教えて下さい。

 

 

 

 

 

■お答え

口内炎を治すには、口の中を清潔にすること。そして、口内炎の原因を取り除く。この2つの方法があります。
詳しくはビデオをご覧ください。

 

 

 

 

■次回予告■

次回は、猫のシニア食のお悩みにお答えします!

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2009年12月11日 (金)

第79回FIVの発症を遅らせるには?

 

 

■今回の質問

FIVの発症を遅らせる為、手作り食で抵抗力をつけてあげたい

 

描種:キジトラ(ミックス?)
性別:男の子
年齢:4歳
去勢・避妊:している
体重:6キロ
病歴:
猫風邪
下部尿路結晶
食事:
カリカリフード1日2回

 

■質問

今日、血液検査でFIV陽性と診断されました。
発症を遅らせる為、手作り食で抵抗力をつけてやりたいのですがどんな食材が良いのでしょうか?

 

■知りたいことは何ですか

今日から5日間、集中してインターフェロンの注射を行います。
その後は月1回の注射の予定です。

感染経路の心当たりは、4月初め自宅に侵入を試みる野良猫と喧嘩になり耳の後ろに傷を作りました。今思えばその時に感染したと思われます。

FIVの子とは別に成猫1匹と生後約3ヶ月の保護した仔猫がいます。
3匹同時に血液検査をしましたがこの子達は陰性でした。

この2匹の内、成猫♀避妊済みの子は今日猫エイズワクチンを打ちました。後2回打つ予定です。

仔猫は今日3種混合ワクチンを打ちました。
明日、ワクチンの製造業者?の返事待ちでOKが出れば仔猫も明日エイズワクチンを打つ予定です。

ここで問題なのが、獣医師からFIVの子だけの完全隔離飼いを進められましたが非常に無理がある住居環境です。なので抵抗力を付けさせるために栄養価の高い手作りフードを与えてやりたいと思っています。

初めて手作りに挑戦するので食材や合わせるサプリなど教えていただけないでしょうか?

 

 

 

 

 

■お答え

海草やキノコが免疫力を高めることはよく知られていますが、猫が喜んで食べるかというと疑問です。ただ、海苔は喜んで食べる猫が多いようです。
詳しくはビデオをご覧ください。

 

 

 

 

■次回予告■

次回は、口内炎を完治させたい飼い主さんの質問にお答えします。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2009年12月 4日 (金)

第78回 湿布をなめたがる癖をやめさせたい

 

 

■今回の質問

湿布をなめたがる癖をやめさせたい

 

描種:ミックス
性別:女の子
年齢:3歳
去勢・避妊:している
体重:4キロ
病歴:
特には病気はしていないです
食事:
カリカリのキャットフードのみ

 

■知りたいことは何ですか

湿布を手首に貼っているときに必ずといって良いほど舐めにきます。
ひどいときには剥がして持っていこうとする時もあります。まず、猫に湿布は良くないのでしょうか?
そして、この癖をやめさせたいのですが、どうすれば良いでしょうか?

 

 

 

 

 

■お答え

湿布の化学物質が消化器系に炎症を起こす可能性があるので、あまり健康にはよくありません。
ただ、湿布をなめたがる猫というのは意外といるのです。
この続きは、ビデオをご覧ください。

 

 

 

 

■次回予告■

次回は、FIVの発症を遅らせる手作り料理について解説します。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |