須﨑先生のプロフィール

須﨑恭彦。獣医師、獣医学博士。須﨑動物病院院長。1969年生まれ。食事療法や、マッサージなどを駆使し、体質改善、自然治癒力増強を目標とした、薬を使わない動物医療を展開している。


須﨑動物病院

ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ
ペットホテル 東京 世田谷区 フィルウ

■RSSを表示する

■このブログをマイリストに追加


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月27日 (金)

第155回 猫が輪ゴムを飲み込んでしまいました

描種:雑種
性別:男の子
年齢:1歳
去勢・避妊:していない
体重:2キロ
病歴:
生まれてから8ヶ月間大きな病気はしていません
食事:
毛玉対応のドライフードを60g/1日

 

■知りたいことは何ですか?

幼猫が輪ゴムを食べてしまいました。早急に病院にいくべきでしょうか? 特に変わりは無いのですが。他に6才になるメス猫がいるのですが、常に空腹の訴えがあり自分の食事を終えると同居猫の分まで食べに行くほど大食です。食べるものが無いと毛布や新聞、テーブル掛けまでも食べてしまいます。異食はどうしたら治るのでしょうか




 

■お答え

お腹の中で炎症を起こしている可能性があります。食欲が落ちるのではなく、たくさん食べるようになることもあります。詳しくはビデオをご覧ください。

 

 

■次回予告■

次回は、猫の鳴き声をやめさせたいお悩みにお答えします。

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2011年5月20日 (金)

第154回 猫の目やにが多いです

描種:雑種
性別:女の子
年齢:5歳
去勢・避妊:している
体重:6キロ
病歴:
なし
食事:
カリカリと時々、手作り

 

■知りたいことは何ですか?

これまではまったくなかった目やにが、3月ころからたくさんでるようになりました。
ちょっと湿りけがある目やにです。

 

■何が問題でどのようにしたいですか?

この目やにはどこか体の具合が悪いからでしょうか?
どうすれば止められますか?
本人は食欲旺盛で元気ではあるのですが。




 

■お答え

毎年2月頃から黄砂偏西風の影響を受けたと思われる呼吸器疾患、目やに、涙などの症状の猫がたくさん来ています。詳しくはビデオをご覧ください。

 

 

■次回予告■

次回は、輪ゴムを飲み込んでしまった猫についてお話しします。

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2011年5月13日 (金)

第153回 猫にもフィラリア対策が必要?

描種:ミックス
性別:男の子
年齢:1歳
去勢・避妊:している
体重:5キロ
病歴:
腸の潰瘍
食事:
ドライ&ウエット

 

■知りたいことは何ですか?

猫のフィラリア予防について

 

■何が問題でどのようにしたいですか?

犬に比べ感染率はかなり低いと聞きますが、猫にもフィラリア対策が必要ですか?
また予防薬の種類、副作用についても教えて下さい。それから蚊取り線香やベープマット等を使用しても大丈夫でしょうか?
宜しくお願い致します。




 

■お答え

必要ないと思います。猫に感染しても、フィラリアが居つかないようで、リスクとしてはそれほど高くはありません。蚊取り線香は、猫がイヤなら出て行けるようにすき間をあけておきましょう。詳しくは動画をご覧ください。

 

 

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |

2011年5月 6日 (金)

第152回 排便のときに赤いものが出ます

描種:ベンガル
性別:女の子
年齢:1歳
去勢・避妊:していない
体重:3キロ
病歴:
なし
食事:
乾燥フード、ときどき猫缶や肉

 

■知りたいことは何ですか?

便の最後に、赤い粘液のようなものがでます。普段はなく、便の時のみで、痛がるようすもありません、また、便にはまざっていません。赤さも、薄い時と真っ赤なときがあります。

 

■何が問題でどのようにしたいですか?

赤い液体が何なのか、受診が必要なのかどうか、教えていただきたいです。




 

■お答え

明らかに腸の中で出血しています。お医者さんで腸のどこで出血しているか調べてもらうといいでしょう。詳しくはビデオをご覧ください。

 

 

■次回予告■

次回は、猫のフィラリア感染についてお話しします。

 

 

先生への質問を募集しております。
猫に関することからプライベートなことまで、なんでもご質問ください。
ご質問には、ビデオでお答えしていきます。

 

→ 受付はこちら

 

 

※注意!

質問へのお答えには時間がかかります。緊急と思われるときは、お近くの獣医師さんにご相談ください。

 

 

Ch2 お答え!猫Q&A |